2006年03月24日

八進数を使って新しい概念の計算法

世の中にある従来の十進数の利点を集めて、八進数を使って新しい概念の計算法を編み出しましょうというもの。
計算も感覚的に分かりやすいように専用の数字を編み出している。

infoverse - octomatics
http://www.infoverse.org/octomatics/octomatics.htm

下が紹介しているサイト
10進法ではなく8進法で数える数体系「オクトマティクス」
http://gigazine.net/News/html/lg/001264.htm
日本語は基本的に10進法ベースなので計算する上でも割と簡単であり、
数字に関してはシンプルに考えられるので何が利点なのか理解できませんが、
よくよく考えると英語圏の場合は数字の数え方は12までは違う数え方なのに
それ以降は10進法という意味不明な状態であり、それに加えて教育水準が日本ほど
読み書き計算重視にできていないため、ぱぱっと暗算できない割合が非常に高いわけで。
そういった現状を嘆いて考え出されたのが「オクトマティクス」という数え方。
しばらく眺めていたけれど、やっぱり難しいな。足し算は簡単そうだけれど。

posted by yknb at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶ_文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

あまりにも強引な恵方巻の支持される理由

http://allabout.co.jp/family/seasonalevent/closeup/CU20060124A/index4.htm
その理由のひとつが、家庭行事を仕切る主婦のハートをつかんでいるということ。太巻き1本を丸かじりするわけですから、もうそれだけで満腹。さらに邪気を祓うということで鰯が食卓にのぼる家庭も多く、献立が成立してしまいます。市販のものを購入する後ろめたさもなく、主婦にとっては嬉しい限りなんですね。豆を撒いて掃除する手間を考えればなおさら楽なので、節分の行事として積極的に取り入れたくなる気持ちもわかります。
これ全く納得いかないんだけれど。

数字を出せ。根拠を示せ。

posted by yknb at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ぶ_文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。