2006年05月26日

伊集院光が、高いほうともっと高いほうのPS3をぶった切ってます

でるわでるわ。毒舌が。でもとても痛快。

伊集院光深夜の馬鹿力-2006年5月15日(月)放送分
http://tuneari.fc2web.com/radio/ijyu060515.html
「けどさぁ、お前、その『HDMI端子っていうのの規格の問題で半年くらい発売延びましたよ』って言ってた割には
・・・それ附いてねぇヤツ出すってどういうこと!?」
それは間違い無いと思うのは、あの性能で6万7万が高いか安いかって言ったらそりゃ安いけど・・・そりゃ安いよ。
絶対そのブルーレイディスクのプレイヤーだけ買ったって、ヘタすりゃあれより高くなったりとかするわけだから・・・。
だけどさ、その話っておかしくねぇ!?
「じゃあ、ブルーレイディスクとかいいわ」ってのが筋じゃね?って思うんだけど。
ちょっとしか高くない方のPS3は、そのー・・・
そのブルーレイのそのフルハイビジョンみたいのを映すための、
その昔で言うとS端子みたいのの以降がD端子とかなって、D4端子とかなって、
その先のHDMI端子みたいのあんだけどさ、
一番綺麗な映像を映すためのHDMI端子ってのは附いてないんだよね。
ブルーレイディスクの凄さを体感しようと思ったら今度、テレビ変えなきゃなんない・・・。
テレビをフルハイビジョンのモニターにしなきゃならないじゃん。
いくら掛かるの?(笑)


posted by yknb at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | げ_ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月04日

ドラクエIII裏舞台

バイナリエディタで無理やり改造して、ラスボスを倒したあとに表の世界に移動してみると・・・
城は全部壊滅させられてるし、女性は全部夢遊病者。そして、ベビーサタンだらけ!!

ドラゴンクエストV 裏舞台
http://www.secret.ne.jp/~efil/dqed.htm


posted by yknb at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | げ_ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

DS「New スーパーマリオブラザーズ」画面いっぱい

任天堂、通信対戦も搭載した「スーパーマリオ」の新作、DS「New スーパーマリオブラザーズ」
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20060411/mario.htm
DS用「New スーパーマリオブラザーズ」は、同社の看板タイトルでもあるアクションゲーム「スーパーマリオブラザーズ」シリーズの最新作。3Dグラフィックスによる映像面の向上や、全80コースにもおよぶボリュームを加えながらも、十字ボタンと2つのボタンのみの操作や、横スクロールで進行するステージといった、シンプルなゲームシステムはそのまま受け継いでいる。

 プレーヤーキャラクタとなる主人公のマリオは、今回さらに色々な能力を獲得。甲羅に体を隠し、自ら滑って敵を倒す「コウラマリオ」や、体が非常に小さく、水面を走れるようになる「マメマリオ」、敵だけでなくブロックや土管までなぎ倒しながら進む「巨大マリオ」など、新たなアクションが追加されている。

 さらに通信対戦にも対応。2人対戦モード「マリオVSルイージ」では、対戦専用のオリジナルコースで、どちらがビッグスターを多く集められるかを競う。またタッチペンを使ったミニゲームが26種類収録されており、こちらは4人同時に対戦できる。いずれもゲームシェアリングに対応し、1本のDSカードで対戦できる。
こちらには動画も。
New Super Mario Bros
http://www.youtube.com/w/New-Super-Mario-Bros?v=ZuqFHNudl-E&search=nintendo
posted by yknb at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | げ_ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月09日

懐かしいシムシティがブラウザでプレイできる

シムシティクラシック・ライヴ
http://www.japan.ea.com/simcity4/sim_classic/

シムシティ2000が一番バランスが取れてて遊びやすかったな。マップいっぱいに街を作って、スクリーンセーバー代わりに起動しっぱなし。
でも、うかうかしていると災害が発生したり原発がメルトダウンして街が荒れ果てたりする。おちおちほおって置けない。

posted by yknb at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | げ_ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月28日

思考回路が見えるチェス

Thinking Machine 4
http://www.turbulence.org/spotlight/thinking/index.html

自駒と敵駒の動きの予想をグラフィカルに表示するチェス。繊細な線が幾重にも重なっていくので見とれてしまう。
ただ・・・見た目の綺麗さとは裏腹に、相当先の手まで予測しているのが見て取れるので、対戦する気がどんどん萎えてくる。


posted by yknb at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | げ_ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

痛い体感ゲーム

欧州でケガ人続出のゲーム機「PainStation」が日本上陸
http://www.hamakei.com/headline/1431/index.html
同ゲーム機は、2人のプレーヤーがテーブル型のゲーム機をはさみ、左手をマシーンの「痛み発生ユニット」の上に置き、ゲーム機中央の画面に表示される対戦型ピンポンゲームを右手で操作して勝負をするというもの。ゲームでミスをすると左手が鞭による打撃、電気ショック、電熱といった罰を受け、痛みに耐え切れず左手を離すと負けとなる。
体感ゲームもここまで来るとちょっとな・・・。
アウトランとか、アフターバーナーの時代はよかったなぁ。

オフィシャルサイト
The artwork formerly known as PainStation
http://www.painstation.de/new/index.html


posted by yknb at 13:17| Comment(0) | TrackBack(1) | げ_ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

Flashで塊魂(2Dだけれど)

* みんな大好き塊オンザウェブ *
http://katamaridamacy.jp/

塊魂(2Dだけれど)がFlashで遊べる。

1ページ中に入って、画面を一番下までスクロールさせると、白い熊がいるので、そいつをクリック。

本家の3Dのものをやったことないけれど、これでもそれなりに遊べる。
しばらく放置していくと、ちょっとびっくりする。






posted by yknb at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | げ_ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月16日

Nintendo DS Lite モックアップ分解

ニンテンドーDS Lite“モックアップ”分解レポート
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/0216/nintendo.htm
これは、たぶん店頭での展示に使用される機材で、携帯電話と同じように実機を展示すると諸般の問題が生じるために用意されるものだ。もちろん、実働はしないが、ボディの外装部品などは製品と同じものが使用されていると思われる。
並べたり重ねたりして、旧型の丸みを帯びたデザインではなくなって、ますますかっこよくなっているのが分かる。
いろいろとさわっていると、バッテリカバーをはずした状態で、主基板が搭載されているのが見えた。携帯ゲーム機の操作部のスイッチは基板に直付けされるのが普通で、操作部の感触を実機に近づけるために主基板を搭載したのだろう。
細かいパーツがないので、雰囲気のみということだろう。

まずいなぁ。どんどん欲しくなるなぁ。


posted by yknb at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | げ_ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

もうゲームではなくなったニンテンドーDS。ラウザやワンセグ放送に対応。

ニンテンドーDS、新展開――ブラウザやワンセグ放送に対応
http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0602/15/news061.html
ニンテンドーDS対応ソフトとして、Operaをアレンジし、ジャストシステムのATOKを搭載した「ニンテンドーDSブラウザー」を6月に発売することや、ワンセグ放送へ対応した「DS地上波デジタル受信カード(仮称)」の発売も発表された。
完全に大人の囲い込みに入っていますね。
初期型のデザインではまだ「玩具」だったけれど、Liteのデザインは大人が持てるビジネスツール的なデザインになっている(と、僕は思ってる)。
PIMアプリケーションとか入ったら、完全に買いだな。




posted by yknb at 17:46| Comment(0) | TrackBack(0) | げ_ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

ニンテンドーDS Lite 情報色々

これは欲しい!!デザインもスマートになったり、タッチペンが大きくなったりと、大人をターゲットにしているんだろうなぁ。

2006/03/02 発売。
\16,800(税込み)
カラーバリエーションは下記の3色。
・クリスタルホワイト
・アイスブルー
・エナメルネイビー

オフィシャルサイト
http://www.nintendo.co.jp/ds/lite/

ITmedia +D Games:「ニンテンドーDS Lite」カラーバリエーションが決定
http://plusd.itmedia.co.jp/games/articles/0602/10/news019.html

GAME Watch :任天堂、「ニンテンドーDS Lite」の仕様を公開。3色が同時発売。タッチペンの大型化など仕様の変更も
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20060210/dslite.htm

ニンテンドーDS Lite、3色のカラーバリエーションなどビジュアル公開
http://www.gamenews.ne.jp/archives/2006/02/ds_lite3.html


posted by yknb at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | げ_ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

MOTHER3 ついに始動

ほぼ日刊イトイ新聞
http://www.1101.com/MOTHER3/

毎週少しずつ情報が公開されていくみたい。
毎日ウォッチしなくては。

posted by yknb at 18:53| Comment(1) | TrackBack(1) | げ_ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

PC-8801のゲームが蘇る

アスキー、『ザ・ブラックオニキス』などを収録した復刻版ゲームのPC書籍発売
http://www.gamenews.ne.jp/archives/2006/02/pc.html
【@nifty:NEWS】によると、アスキーはPC書籍『蘇るPC-8801伝説 永久保存版』を3月15日に発売するという。2940円。8ビット時代の名作ロールプレイングゲーム『ザ・ブラックオニキス』『ファイヤークリスタル』などを収録している。CD-ROM一枚付属。


開発者(テスター?)のブログによると・・・
http://www.amusement-center.com/blog/index.php?itemid=91&catid=6
 ブラックオニキス&ファイヤークリスタルと共に収録予定のBPSのゲーム、「アーコン」が無事完成&テスト終了したとのことで、一安心。けれどファイヤークリスタルが、もう全然クリアできない。まだ終わりの見えない戦い。

 日本テレネットのファイナルゾーンは、謎のバグに悩まされて進行せず。しかし「デジタルデビルストーリー〜女神転生〜」は、一部元バグを発見しつつも無事クリア。
とある。
日本テレネットといえば、
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%C6%FC%CB%DC%A5%C6%A5%EC%A5%CD%A5%C3%A5%C8?kid=27805
夢幻戦士ヴァリスが有名。個人的に特に覚えているのはBGMに非常に質の高い音楽を用いていたのを覚えてる。

2006/02/16更新
Amazonで予約が開始されました。


posted by yknb at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | げ_ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

三十路ゲーマー垂涎のアイテム

Let's!TVプレイCLASSIC
http://www.tanomi.com/shop/html/items03085.html
ひとつのソフトに入っているゲームはというと、懐かしのゲームタイトルが2種、さらに当時の画面のテイストを残しつつまったく新しいオリジナルゲームに進化を遂げたタイトルがもう2種!合わせて4種の新旧ゲームが楽しめちゃうんです!
テレビに繋げばゼビウスやマッピーが遊べる。個人的にはドルアーガの塔とかやってみたい。

posted by yknb at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | げ_ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月02日

ナイツって付いたからセガのアレと関係あると思ったけれど、そうではなかったのね。

http://www.xbox.com/ja-JP/press/release/20060201.htm
マイクロソフト株式会社(本社 : 東京都渋谷区)は、次世代家庭用ゲーム機 Xbox 360™ 専用ゲーム「NINETY-NINE NIGHTS™(N3)」を 2006 年 4 月 20 日(木)に、希望小売価格 6,800 円(税抜)にて発売することを発表しました。

オフィシャルサイト
http://www.n3-game.jp/n3_flash.html
セガのNiGHTS(http://www.sonicteam.com/nights/index.html)が出るのなら、迷わず買うんだけれどなぁ。

posted by yknb at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | げ_ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。